SSブログ
銘菓名物うまいもん ブログトップ
前の10件 | -

鉄道の無いところで駅弁を食す [銘菓名物うまいもん]

島にいればもう駅弁を食べる機会もないのかなーと思っていれば、新聞の折り込み広告に駅弁の文字、近くのスーパーでコーナーが設けられ並ぶようだ。

早速休憩時間にお買い物。島でも駅弁はなかなかの人気、すぐに品薄状態に。
私はなんとかお目当ての室蘭本線苫小牧駅の海鮮寿司を入手。
ウニもイクラもカニも、瀬戸内で食べてもうまい!

shimaekiben1.jpgshimaekiben2.jpg

また、ある日のニュースによると今年の大型連休は駅の利用者が激減、駅弁も売れなくてピンチだというので、駅弁をこよなく愛する者の一人としてここは気持ちだけでも協力しようと、淡路屋さんからお取り寄せ。

淡路屋さんと言えば、ひっぱりだこ飯。
この日出勤の皆さんにも振舞う。
タコが名物の島の人にも、よくできた弁当だと好評でした(一方で、こっちもこういうことせんといけんわなーとも)。

負けるな、駅弁!
nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

初めての給料で地元の名物を食べる [銘菓名物うまいもん]

25日締めで2週間弱のアルバイト料だが、8万9万円ほどいただいた。
島に来てすぐ、よく働いたよなーという実感もあるし、けっこう嬉しいもんだ。

その喜びを分かち合おうと旅館の皆さんに「はっさく大福(梅月堂さん)」を差し入れる。
はっさく大福の本家は因島だそうですが、こちらもなかなか好評でよかったよかった。

baigetudou1.jpgbaigetudou2.jpg

自分には「万作」さんの瀬戸田名物「浜子鍋」を。

浜子鍋とは、昔々この辺りは塩田でしてそこで働いていた人を「浜子」と呼び、その浜子が地元で撮れた魚や野菜を浜で味噌焼きにして食べたことが始まりだという郷土料理。

mansaku1.jpgmansaku2.jpg

こちらの店なりにアレンジされたという浜子鍋の中には、タコ、タイ、キス、スズキ、カキと地元の魚介類が入っていて、それを味噌ベースの出汁で煮て食す。
ごはん、お吸い物、酢の物、瀬戸田産のフルーツが付いてセットで1,850円也。

少し豪華な昼食だが、老体鞭打ってよく働いたし、これくらいのご褒美は許されていいはずだ。
舌鼓をぽんぽんぽんと打ち、緊急事態時大きな声では言えないが、瀬戸田よいとこ一度はおいで!ってなもんです。

うんまいなぁ……嬉しいなぁ……関西のみんなに食べてもらいたいなぁ……

nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

令和最初の阪神の有名駅弁とうまいもんまつり [銘菓名物うまいもん]

約300種類の駅弁が集結するというこの催し、図らずも奈良滞在で今年も参戦。
会場内は盛況で相変わらずの混雑ぶり。2,160円する「うえの」のあなごめしには今年も長蛇の列。

020124ekiben1.jpg020124ekiben2.jpg

私は復活駅弁を攻める。
予讃線松山駅 松山名物 醤油めし(780円)
山形新幹線山形駅 みちのく弁当の旅(1,250円)

020124ekiben5.jpg020124ekiben6.jpg

崎陽軒のシウマイ(621円)と宇和島のじゃこ天もおかずに購入(5枚1,026円)。
もっと食べたい駅弁はあれど、日持ちもしないので購入を諦めるのはいつものこと。

020124ekiben3.jpg020124ekiben4.jpg

駅弁まつりから抜け出し、昼食。
下に以前話題になったハンバーガー屋さんがあったことを思い出し、シェイクシャック梅田阪神店へ(ShackBurger781円 Lemonade528円)。
なるほどアメリカだ、って感じのお肉。バンズにもバターのようなものが塗られていて味が濃くておいしかった。
すっきりとするレモネードはちょうどよかったが、ただお値段がそこそこで。

020124ekiben7.jpg020124ekiben8.jpg

地下で名物のいか焼きも買って奈良に帰る(デラバン2枚410円)。
友人に買った駅弁は山陰本線鳥取駅のゲゲゲの鬼太郎丼(1,350円)。
まあまあ好き嫌いが多い人なので子供でも食べられるようなものを。
いつになく豪勢な夕食におじさん二人の食卓も明るい。

タグ:駅弁
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

平成31年阪神の有名駅弁とうまいもんまつり [銘菓名物うまいもん]

この時期の楽しみになっている駅弁大会、今年も寄ってみました。

310125ekiben1.jpg310125ekiben2.jpg

でもこの日の来場が夕方になってしまった為、お目当てにしていた東北本線郡山駅の「松茸のりべん」と予讃線今治駅の「鯛めし弁当」は売り切れ、なんとか長崎本線長崎駅の「鯨カツ弁当」だけは購入できました。
人気の催しなので売り切れ続出は致し方なし。これだけでも、よし!とします。

お弁当は、ご飯の上に秘伝のタレに漬け込んで揚げたという鯨カツと鯨そぼろ、それと鯨の竜田揚げも。
鯨肉って、こんなにあっさりと癖が無くて美味しかったんやなーと感じ入り、昔、給食で出た時はあまり味わって食べていなかったのですが、この日は惜しむようにいただきました。

310125ekiben3.jpg310125ekiben4.jpg

これほど美味しいのなら、日本も国際捕鯨委員会から脱退したし、もし、商業捕鯨の影響でまた鯨が市場にたくさん出回ったら人気に火が付くんじゃなかろうか。
昔のように庶民的な食べ物になれば嬉しいのですが。

タグ:長崎 駅弁
nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

天むすの食べくらべ [銘菓名物うまいもん]

ふと、天むすが食べたくなってデパ地下へ。

300310tenmusu3.jpg300310tenmusu4.jpg

「すえひろ」の売り場に向かう途中、名古屋の「地雷也(じらいや)」も発見。
どちらか迷った末、食べくらべてみることに。

300310tenmusu1.jpg300310tenmusu2.jpg

まるっと紙の箱に収まっているのが、すえひろ。胡椒が効いていて味付けもしっかり。エビがぷりぷりで食感もいい。

おむすびの頭からえび天が顔を出しているのが、地雷也。衣に青のりが入り味付けはあっさりめで食べ飽きない感じ。竹の皮に包まれ見栄えもよく、しかも100円ほど安い。

海苔とお米の具合には差を感じず、次の日に温め直して食べたが、どちらもそれほど風味が落ちていなくて美味しかった。
甲乙はちょっと付けにくい。

タグ:大阪 愛知
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大阪タカシマヤの大東北展でずんだ餅を買う [銘菓名物うまいもん]

この時期のこの物産展も7回目。今年も寄ってみた。

300310touhoku1.jpg300310touhoku2.jpg

やっぱり外せない“ずんだ餅”、昨年と同じお店で購入(山形の明友庵4個594円)。

夕食に塩辛いものを食べた後だったので余計に甘く感じる。
それを4つも食べると、食後のデザートというにはがっつりすぎて少々もたれた。
でもやっぱり、うまい。好きだ、ずんだ餅。

タグ:山形 菓子
nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

平成30年阪神の有名駅弁とうまいもんまつり [銘菓名物うまいもん]

今年で18年目だというこの時期恒例の駅弁まつりへ。
広告には見覚えのあるお二人も。

300126ekiben1.jpg300126ekiben2.jpg

独特な調子の売り子の声が聞こえてきました。
福岡の折尾駅(鹿児島本線)の小南さんと熊本の人吉駅(肥薩線)の菖蒲さん。
お二人はともに駅の名物立ち売りとしてテレビで紹介されていました。

300126ekiben3.jpg300126ekiben4.jpg

お客さんも懐かしかったのか、感激して涙ぐんでおられる方も。
私は九州での両人の様子を知りませんが、駅弁はきっちり購入させていただきました(東筑軒のかしわめし770円、人吉駅弁やまぐちの栗めし1,100円)。

300126ekiben5.jpg300126ekiben6.jpg

どちらのお弁当にも共通しておいしかったのが、やはり炊き込みごはん。
駅弁に炊き込みごはんが多いのは、お米が冷えて固まらないための工夫でもあるわけですが、味付けの方も絶妙でありました。

300126ekiben7.jpg300126ekiben8.jpg

そのほか目に付いたものを2つほど購入。
まだ買いたいお弁当はあったのですが、そんなに買いだめはできません。

300126ekiben9.jpg300126ekiben10.jpg

今回の駅弁まつり、最初はパスしようかと思いましたが、雨の日も風の日も、暑い日も寒い日も、駅のホームで毎日せっせと立ち売りをしたお二人の誇らしげな姿を一度見たかったのかもしれません。いつか駅でお会いしたいものです。
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

洋食「グリル マルヨシ」の変わらぬお味 [銘菓名物うまいもん]

今年の年賀状、絵はがきを多用したせいか、先方に届くのが遅れた模様。
そのせいで、親戚から何かあったのかとメールがあり、そのやりとりから6日に四天王寺と一心寺をお参りすることになった。

300106maruyoshi1.jpg300106maruyoshi2.jpg


お参りのあと、従姉とViaあべのWalkの「グリル マルヨシ」へ。
従姉は、前に食べたロールキャベツがお口に合ったようです。

今回、従姉はビーフシチューを。
私はハンバーグとフライ(エビ・白身魚・ヘレカツ)のセットを。

300106maruyoshi3.jpg300106maruyoshi4.jpg

従姉は、やはりここの味付けはしつこくなくて好きだと。
私も同感。フライは衣までGood。
うまく形容できませんが、“ちゃんとした”洋食だと思います。

タグ:洋食
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

とんかつ一番 昭和町店 [銘菓名物うまいもん]

ここんとこ、自分の中でとんかつブームが起こり、ここ昭和町店に月1ペースです。

tonkatuichiban1.jpg

豚の脂とソースのハーモニーが・・・てなことでしょうか。
ヒレもロースもどちらも頭に“めっちゃ”が付くほど美味しい、少し贅沢な一品です。

tonkatuichiban2.jpgtonkatuichiban3.jpg

最近は、同年代の人から「油物は胃がもたれて・・・」などと聞くこともちらほら。

私もいずれそうなるのだと思いますが、
それまでは今のうちに・・・という気持ちもあり、とんかつおじさんは足繁く通っております。
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

かん袋の氷くるみ餅とグリル・マルヨシのロールキャベツ [銘菓名物うまいもん]

9月25日は父の二十五回忌でした。

法要で従姉と会う前に、おみやげのくるみ餅を買いに行く。
今回はお友達にもあげるんだとか。
私はお先に失礼して氷くるみ餅を。この日は暑かった。

kanbukuro1.jpggrilmarushige1.jpg

法要を終えて、二人で食事。
従姉が食べたことないと言うので、マルヨシのロールキャベツを。

ぺろっと平らげ、おいしかった!と満足気。
二種類のソースと、中のお肉のレアな感じがいいのかも。
喜んでもらえてなによりでした。

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 銘菓名物うまいもん ブログトップ